提案です。OVER40世代。良質な美容クリームで、フェイスマネジメント。実践すべき3つの理由。

女性は会話のとき、男性(上司)の顔のどこを見ているか?なんと!「肌(肌質)」を見ていました。

QiQUMOを使ったアンケート調査
対象
女性/東京在住/20~40代
人数
1,000人
回答
複数回答可能
アンケート実施日
2019年4月3日
  • 職場(上司)や取引先の男性と会話をするとき、
    顔の「どの部分」が気になり、チェックしてしまいますか?
    複数選択

  • 肌(肌質)とお答えになった女性に質問です。
    どういった肌だと、「清潔感」を感じない。
    マイナス印象を受けますか?複数選択

主に肌の乾燥が、これらの印象に大きく影響しています。

女性にとって「肌質=清潔感」です。女性が感じる「清潔感」の重要ポイントは、実は肌(肌質)であることがわかります。

普段から肌ケアに余念のない女性たちにとって男性の肌(肌質)は印象を決める1つです。
デキるビジネスマンとしては、女性と接する際に「清潔感」を大切にしなければなりません。服装や髪型などの身だしなみも大切な要素ですが、女性が感じる「清潔感」の重要なポイントは、実は肌(肌質)であることがわかります。

Over40世代。セラミドと老化の悲しい現実。

セラミド

お肌のもっとも表面である部分を、「表皮」といいます。その構造は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層の4層から成り立っています。

その中でも重要な層は、角質層。なぜなら角質層内では、乾燥やほこりなど肌荒れを引き起こす原因の一つである「外部刺激」から肌を守るためのバリア機能が働いているからです。このバリア機能により潤いある健康な肌が保たれています。そして、このバリア機能をきちんと働かせるための主役となっている成分が「セラミド」となります。

悲しい現実01 40歳を過ぎると角質内のセラミド量は減少していく。

  • 角質セラミドの年齢による変化(n=30)
    文書にて同意を得た被験者の上腕内側より角質を採取、
    TLCにてセラミド(セラミド1−6)量を定量しました。

  • ヒト前腕皮膚角層におけるセラミド量と年齢の関係
    J. Dermatol, 20, 1(1993)

そして、セラミドが減少するとカサカサオヤジ肌に

「セラミド」が不足すると、角質層のバリア機能が充分に働きません。乾燥など外部刺激で、角質層内の潤いがどんどんと蒸発されていきます。

肌表面に潤いがない、カサカサの乾燥した
オヤジ肌の印象を相手に与えてしまう可能性が大きくなります。

では、セラミドは、どのようにして作られているのか?それがわかれば、健やかな肌を保つことができるはず。

新しく生まれてきた肌細胞が、約28日かけて上へ上へと押し上げられていき、最終的に今まで見えていた肌細胞が古くなり「垢」としてはがれ落ちます。この肌の入れ替りサイクルが、ターンオーバーと言われています。セラミドは、このターンオーバーのプロセスで生み出されます。つまり、このターンオーバー次第ということになります。

悲しい現実02 40歳を過ぎると、肌は想像以上に老いていく。セラミド以外にも、ターンオーバー自体も機能低下していく。

日本人女性・頬部および前腕皮膚における角層細胞面積の加齢変化日本香粧品科学誌,23(1), 22(1989)

ターンオーバー能力の低下により、角質細胞が大きくなることが知られている。図のように加齢にともない細胞面積が増大、すなわち、ターンオーバーの低下が認められる。

セラミドの量は減る。しかも増やすことが難しい。OVER40世代の肌ケアはどうしたらいいのか?解決策として考えれるのは、セラミド配合の化粧品を使うことになる。しかし、そこにも悲しい現実があった。

悲しい現実MAX セラミドは、性質上取り扱いの困難な成分

セラミドは、難溶性の性質を持った成分です。

広義では、セラミドは「油溶性」ではあるのですが、オリーブオイルやミネラルオイルに「溶ける」わけではなく、「分散」しかできません。市販のセラミド製品の多くは、「溶解」ではなく「分散」にて配合されている可能性が考えられます。「分散配合」とは、簡単に言うとただ混ぜ込んでいるだけ。

砂糖を水に溶かした液は、もとの水と見分けがつきません。しかし、粘土を水に入れてかき混ぜた液は、にごりが酷く、もとの水とすぐ見分けがつきます。これは、水の中にある砂糖と粘土の状態が、全く違うからです。
砂糖は、水の中に溶けることで物質の粒子のサイズが、ナノレベルかそれ以下のものとなります。
つまり、ものすごく小さい状態となります。
これに対して、粘土は水に溶けることができないので、物質の粒子のサイズが変わらず、ただ何億、何兆個も集まった巨大な塊となったまま。つまり、粒子サイズが大きい状態となります。

粒子サイズが大きいままの「分散配合」では、「溶解配合」よりも効率が悪いだけ
でなく、効果を期待するには、より多くの配合量が必要となります。

つまり、実質的な効果が期待できるセラミド製品は、現時点での技術では、とても
困難なことであるということです。

改めて言いますが、市販のセラミド製品の多くは、
溶解」ではなく「分散」にて配合されている可能性が
考えられます。

私たちINZEALブランドが提案する。悩めるOVER40世代への画期的な保湿成分。「グルコシルセラミド」

グルコシルセラミドは、表皮の角質層の下にある、基底層から顆粒層に存在します。セラミドは、表皮の一番上の角質層にあります。ではなぜ、セラミドとグルコシルセラミドが違う場所にあるのでしょうか?
セラミドは、基底層でできた細胞が角質層まで上がってきて、最後にお肌から剥がれるプロセスであるターンオーバーの際に生成されることを説明しました。
セラミドが顆粒層にあるときは、まだ「セラミド」ではなく「グルコシルセラミド」と「スフィンゴミエリン」という成分として存在するのです。
顆粒層にあるグルコシルセラミドが、角質層まで来てセラミドになります。

お肌のグルコシルセラミドは、セラミドの原料なのです。
つまり、セラミドを補給していく重要な成分となります。

Over40世代のスキンケアセラミドの元になる画期的な保湿成分。グルコシルセラミド配合INZEALフェイスクリームプラチナム

INZEALが考える20代とは違う、40代男性のスキンケアとは?

今の20代男性のように、こまめに洗顔して、化粧水して、保湿クリーム塗って、パックして、UV ケアまで。
オジサンにそこまで「美容意識」を高めてくださいとは言いません。

常に部下に見られている。今のアクティブな印象を保つため。40歳を越えたら、良質な美容フェイスクリームぐらい使いましょう!という提案です。好印象なイメージを保つ重要性。上に立つ者のフェイスマネジメント。

現状を理解した大人の男だからできること。アンチエイジングではなく、OVER40世代のスキンケアは、現実維持が目的です。

成分表-Ingredients-

水(特殊水)
水です。
BG
保湿剤です。
ベルガモット果実油
香りつけの精油です。
水添ポリイソブテン
なじみよい使用感のオイル基剤。無鉱物油。
トリエチルヘキサノイン
軽い使用感の油剤です。
グリセリン
保湿剤です。
ミリスチルアルコール
固形ワックス成分。粘度上昇と、
コクのある使用感のため配合
アロエベラ葉エキス
Aloe barbadensisの葉より得られる。
保湿性、肌を保護する効果が期待できます。
アラントイン
皮膚保護剤。肌あれ防止作用があります。
ペンチレングリコール
感触改良剤、保湿剤、エモリエント剤です。
パルミチン酸セチル
固形ワックス成分。粘度上昇と、
コクのある使用感のため配合
ステアリン酸グリセリル(SE)
親油性乳化剤です。
乳化物として長期に安定に保つために配合しています。
ユズ果実エキス
ユズの果実より得られる。肌の潤いを保ち、
バリア機能をサポートします。
グルコシルセラミド
セラミドは細胞間脂質の主要な成分です。
保湿作用が期待できます。
通常のセラミドと異なり、水溶性があり、
化粧品に配合しやすく、外用での角質ケア効果が
認められております。
ビルベリー葉エキス
ビルベリーの葉より得られる。肌に潤いやハリを与え、
角質層のバリア機能をサポートし、
肌あれを防ぐ効果が期待できます。
ハッカ葉油
香りつけの精油です。
α-グルカン
多糖類。グルコシルセラミドの分散媒です。
ベヘニルアルコール
高級アルコール。乳化安定助剤・油性感抑制・増粘・チキソトロピー形成を目的に配合されます。
ステアリン酸PEG-55
親水性乳化剤です。乳化物として長期に安定に保つために配合しています。
(アクリル酸ヒドロキシエチル/
アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー
増粘剤、乳化安定成分です。油分があまり多くなくても指ですくい取りやすい粘度が出せます。
フェノキシエタノール
防腐剤です。
アーチチョーク葉エキス
アーティチョークの葉より得られる。
肌に潤いやハリを与え、
肌をひきしめる効果が期待できます。
レモングラス葉/茎エキス
レモングラスの葉及び茎より得られる。
保湿成分として、肌あれを防ぐ効果が期待できます。

使用タイミング

T字カミソリや電気シェーバーの刃が肌の表面に当ることで、角質層が傷ついたり剥がれてしまったりする可能性があります。この「角質層の損傷」により、肌内部の水分流出による乾燥や、細菌や外部の刺激に対してのバリア機能が低下してしまう恐れがあります。
ヒゲ剃り後のご使用を「習慣化」するようお願い致します。

適量を取り、お肌に馴染ませて下さい。

睡眠はスキンケアに必要な大切な時間。
睡眠に合わせた、夜(入浴後)にご使用下さい。

使用制限なし

OVER40世代にとって、
保湿対策は毎日の闘いとなります。
乾燥が気になる場合は、
こまめにご使用下さい。
使用制限はございません。